miracle

  • 進学説明会について
  • 進学説明会に関するお問い合わせ

進学説明会について
進学説明会に関するお問い合わせ

高卒認定

「高卒認定って何?」「聞いたことはあるけれど、あまりよく分かってないかもしれない・・・」
受験資格は?合格するとどうなるの?これらを知っておくことで将来の選択肢が増えるかもしれません。ぜひ有効に活用してみてください。

高等学校卒業程度認定試験とは

高校進学ができなかった方や卒業できなかった方は、就職・資格取得等の際に学歴条件で壁にぶつかる方も多いのではないでしょうか。
そんな方に有効なのが高卒認定試験。正式には高等学校卒業程度認定試験(高認)と呼ばれ、昔の大検と同じものです。
様々な理由で、高等学校を卒業できなかった方の学習成果を適切に評価し、高等学校卒業者と「同等以上の学力」があるかを認定するための試験です。
国(文部科学省)によって、毎年8月と11月の年2回実施されます。すべてマークシート式なので、基礎がしっかり身についていれば十分に合格点が狙えます。
合格基準は100点満点の40点程度(年度や科目によって変動あり)
さらに、合格科目に有効期限はないため、合格科目は次回以降の試験で免除されます。一度に全て受からなくても大丈夫です。

受験資格

・受験する年度の3月31日までに「満16歳以上」になる人
・高校卒業資格を持っていない人(海外の高校を卒業したが、日本の大学の入学資格がないという方も)
・定時制・通信制高校の生徒、全日制高校在学中の生徒(ただし全日制高校の生徒の場合は、学校長の許可が必要)

高卒認定のメリット

合格者には、国立・公立・私立大学、短大、専門学校の受験資格が与えられます。合格後に大学などの次の進学先へ入学し卒業すると、そこが最終学歴として残ります。
また、進学のほかにも就職や各種資格試験等にも活用することが可能です。
中卒、高校中退、不登校、定時制・通信制高校の生徒、社会人など、あらゆるタイプの人のニーズに応えられるのがメリットです。
高校に通わずとも高校卒業と同程度の資格が取得できるので、これからの進路の選択肢がぐっと広がります!

学校の種類

通信制高校・サポート校・高等専修学校を調べる

高卒資格のとれる通信制高校・通信制高校サポート校・専門学校高等課程(高等専修学校)を『アートワン通信制学校ガイド』で見つけよう!!

miracle
Copyright (c) ARTONE Co.,Ltd. All rights reserved.